Hatena::Grouphatenadeveloper

はてなタイムライン投稿 API

ja/nano/timeline/post

はてなタイムライン投稿 API

本ドキュメントに関する注意事項

本ドキュメントははてなのタイムライン(現在は、はてなココのみ対応しています)に投稿する API について解説するものです。

はてなのタイムライン投稿 API の概要

はてなのタイムライン投稿 API は、 OAuth 認証を利用した REST API です。 HTTP の POST を特定の URL に対して行うことで、はてなのタイムラインにテキストや画像を投稿することができます。

認証

本 API は OAuth によるユーザー認証に対応しています。 OAuth 認証の詳細に関しては、はてなのOAuthを利用する方法を参照してください。

テキストや画像の投稿には write_private 操作の承認を得ている必要があります。

投稿

投稿は

http://h2.hatena.ne.jp/post.text

... に対して HTTP POST メソッドによりアクセスすることで行います。将来的に http から https に移行する可能性がございますので、ご注意ください。

HTTP 要求に含める引数

HTTP 要求の本体 (body) には次の引数を application/x-www-form-urlencoded 形式で含める必要があります。

引数名引数値個数
body投稿するテキスト1個 (必須)
image投稿する画像を Base64 符号化したもの0個以上

テキストは UTF-8 で符号化された文字列でなければなりません。

画像が含まれていた場合ははてなフォトライフに保存されます。画像は PNG、JPEG などはてなフォトライフが対応している形式をご利用いただけます。画像の形式が正しくない場合、はてなフォトライフのストレージ容量を既に使い切っている場合には投稿に失敗することがありますので、ご注意ください。

HTTP 応答

投稿に成功した場合、 201 (Created) 応答が返されます。 HTTP 応答の Location: ヘッダーフィールドの値が新たに作られたエントリーのパーマリンク URL に設定されています。

投稿に失敗した場合、 400 (Bad Request)、 401 (Authorization Required) などの HTTP 応答が返されます。

POST /post.text HTTP/1.1
Host: h2.hatena.ne.jp
Authorization: OAuth ...
User-Agent: ExampleUserAgent/1.0
Content-Type: application/x-www-form-urlencoded

body=%E4%B8%80
HTTP/1.1 201 Created
Location: http://h2.hatena.ne.jp/sample/1235423936852241462

201

関連ドキュメント

はてなタイムラインエントリー一覧ネイティブ API
投稿されているエントリーをまとめて取得することができます。

変更履歴

  • 2010年12月13日 API 仕様を公開